スポンサードリンク

2007/10/27

Google ページランク(Pagerank)が更新

2007年10月27日未明にGoogleのページランクが更新された模様。今回のページランク更新の特徴は個人的には実感できないが、以下のようにアルゴリズムの変更の可能性が指摘されています。

---
有名ブロガーや有名ニュースサイトの企業家が大騒ぎしている姿を見たいならば、自サイトの「Google PageRank」が下がった時の彼らの様子を観察するとよい。
 ブロガーであるAndy Beard氏によると、著名なブログやニュースサイトの多くにおいて、最近まさにそれが生じているという。
・・・
ブログ界では現在、Googleは、別サイトへの有料リンクを持つ人気の高いサイトに対し、対応を厳しくしたという憶測が飛び交っている。
・・・
参照元:CNET Japan ZDnet Japan
---

日本でも、有料リンク(こうページランクページからのリンクを有料で売り出す) サイトが幅を利かせており、米国と同じようにペナルティを受けたサイトがあるようです。

---
簡単に要約すると「SEO目的のリンクを販売していたサイトのPageRankが、事前のGoogle警告通り、下げられてしまいました」ということだ。
「海の向こうのお話か」くらいにしか捉えられていないようだが、日本国内でも同様のことが起きている。2007年10月26日時点、少なくとも筆者は2つの有料リンクを販売していたサイトのPageRank下落を確認している。1つはPageRank 7 > 4へ、もう1つは PageRank 6 > 4 だ。
・・・
さて、今回はあくまで「Googleツールバー表示用のPageRankが下がった」だけの話で、実質的な不利益はない模様だ。というのは、キーワードの検索順位やトラフィックが減少したという話は聞かない。
・・・
これはサイト運営者へのGoogleの警告を意味しているのか、それとも本当に近い将来に本当にランキングを落とすのか。
・・・
参照元:渡辺隆広のサーチエンジン情報館
---

ページランクを人為的に操作することが問題となっています。自然発生的なリンクが自然なスピードで増えていくためにはやはりコンテンツの価値に注力するのが結局はSEO対策にもなるということですね。

---
自分でできるSEO対策トップへ

ラベル:

|
スポンサードリンク