スポンサードリンク

2007/01/30

Google アルゴリズム変更!?

自分のホームページへリンクしているサイトを確認する方法として、Googleの検索窓に

link:http://search.nouveauatlantis.net/seoblog/

のようにlink:?と入力する方法があります。link:?と入力すると、そのページへリンクを張っているサイト(被リンクサイト)一覧が表示されるわけですが、最近被リンクサイトの表示数が激減しています。

興味深い記事がありましたので、以下に抜粋します。

【参考文献:SEO経営より一部抜粋】
***
この数週間。Googleのロボットの動きが変だ。Googleのサーバーに登録されていたホームページの蓄積が、どんどん減り始めている。Googleにインデックス(読み込まれ)されたホームページのURL数が減り、サイトの評価(PageRank)に大きな影響を与えるまでになっている。
***

Googleでは、被リンク数が上位表示する大きなポイントと言う特徴があります。このアルゴリズムでは、ブログのようなサイト内リンク数が無数にあるホームページの形式がより高評価になる傾向があります。一つ一つリンクを作るよりも、ブログのように自動でサイト内リンクを生成してくれる方が楽だからです。

この対策として、Googleは"価値のあるページ"のみを残し、価値の低いページからの被リンクは今まで以上に評価を下げるように変更した結果、これまでインデックスされていたサイトが削除される・・・などの現象が発生しているようです。その結果、ブログのようなリンクの多いサイトをこれまでのように優位に、つまりブログが検索アルゴリズムの結果上位表示されやすい傾向を改善しているということのようです。

Yahoo!とGoogleの違いとして、Yahoo!ではWebサイトを一塊で考えるのに対して、GoogleではWebサイトをページ単位で捉えているという点があります。Googleの今回の変更は、Yahoo!のようなアルゴリズムへの変化なのかもしれません。

今後のSEO対策に非常に大きなインパクトを与えることになりそうです。
---
自分でできるSEO対策 トップへ

ラベル:

|
スポンサードリンク

2007/01/21

ページランク更新

2007年1月10日頃に、Googleのページランクが更新された模様です。ページランクは、2ヶ月?4ヶ月毎に更新されます。

ページランクが付くための条件としては、ページランク更新の1ヶ月前にGoogleのインデックスに登録されていることです。ページランク更新前一ヶ月以内に登録されたサイト、一ヶ月前にまだインデックスされていないサイトは対象外のようです。

最近のページランク更新時期(確認時点の日付なので誤差があるかもしれません。)
・2007年1月10日
・2006年9月30日
・2006年7月15日
・2006年4月9日
・2006年2月22日
・2005年10月21日
・2005年7月18日 ・・・

ラベル:

|
スポンサードリンク

2007/01/18

自動で被リンクが増殖する新しいリンクシステム

【参考文献:オートリンクネット
*****
オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステムです。 SEO対策において被リンクの確保は非常に重要なテーマです。 その被リンクが、よりSEO上有利と考えられる相互リンクではない一方向からのリンクで、しかも自然に増えるとしたら有益だと思いませんか。 オートリンクネットは登録無料です。ぜひご参加下さい。...
*****
図にあるように、オートリンクネットを紹介するごとに被リンクが増えていくシステム。3-tier(3段階の紹介制度)になっており、紹介すればするほど被リンクが得られます。2007年1月18日に入会したので、被リンクがどのような形で(どこからの被リンクが)増えるのかは分かりません。被リンクは、多いから一概によいというわけではなく、類似サイトからのリンクであったり、高ページランクサイトからのリンクの方が価値が高いわけです。このシステムがどの程度効果があるのか、しばらくの間検証したいと思います。

検証結果は後日ご報告いたします。

興味のある方はこちらから
---
自分でできるSEO対策 トップへ
|
スポンサードリンク

2007/01/09

Google サイトマップでホームページを登録

自分のWebサイトへのアクセスは、検索エンジンからの訪問が多いという方が大半ですが、新しく作ったホームページがなかなか検索エンジンにインデックスされなかったり、更新が反映されなかったりで困ることもあると思います。

検索エンジンへの登録は、GoogleではGooglebotというクローラーが自分のWebサイトに訪れてサイトの情報を収集されるまで待たなければなりませんでした。

最近、Googleは、Googleウェブマスターツールというものをリリースしました。このツールでは、自分のWebサイトのサイト情報ファイル(xml形式のファイル)を登録しておくことで、クローラーが自分のサイトに訪れた時にそのxmlファイルからサイト情報を効率よく集めてWebサイトのインデックス化を促進するという効果が得られます。方法は以下の通り。

1. サイトマップファイルを作成する。
2. Googleウェブマスターツールへサインオンする。
3. 自分のサイトを登録する。
4. 作成したxmlファイルをWebにアップロードし、ウェブマスターツール上で登録する。
5. セキュリティ対策として、Googleから提供されるファイルをWebへアップロードし、アクセスできることを確認する。
(ウェブマスターツールで指定されたファイルをアップロードできることで、そのWebの管理者であることを示すことができます。)

サイトマップファイルは、以下のツールで作成ができます。


サイトマップラス




Powered by
SEO対策



動画付の説明がありますのでご覧ください。http://www.muryoutouroku.com/free/sitemaplus3.html

Google ウェブマスターツール
|
スポンサードリンク