スポンサードリンク

2007/09/23

ページの更新頻度とPageRankや検索順位の上昇の関係は?

今回は、ブログの更新頻度がPageRankや検索順位の上昇に関係するかどうかの話題。

Web担当者フォーラムというブログで、SEOの観点から以下の解説があります。
---
まず、PageRankはウェブページに張られたリンクを基準にページの重要度を判断する指標であり、ウェブページの更新を頻繁にしたからといってPageRankが上昇することはありません。

次に、更新頻度と検索順位の関係ですが、同様に関係ありません。

参照元:「Web担当者フォーラム
---

PageRankは、「被リンク」(自分のページへリンクされているページの質、数)によって決まるため、更新頻度とは関係なく、検索順位も検索語との関連の高さと被リンクの質・数により決められる価値により順位付けされるので、更新頻度にはやはり影響がないとのこと。

SEO的には効果がなくても、更新が頻繁なサイトは訪問者に好まれますのでそのサイトを知っているユーザからのアクセスは当然増加します。また、更新頻度が高いということは、サイト内のページ数が増えることになるので、記事数が増えることによるサイト全体の価値が向上する側面もあります。

技術的には影響は低くても、「アクセス数」はそれなりに増えるというのが正しいというのが管理人の意見です。

---
自分でできるSEO対策トップへ

ラベル: ,

|
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

<< ホーム